イラクの原油生産、6月はイランを上回る-1988年以来

イラクの原油生産量が先月、ここ20 年余りで初めてイランを上回った。石油輸出国機構(OPEC)によれ ば、欧州連合(EU)によるイラン産原油の禁輸措置が影響し、 OPEC全体の原油生産も減少した。

OPECは11日発表した月報で、イラクの6月の原油生産が日 量298万4000バレルと、イランの296万3000バレルを上回ったこと明らか にした。英系メジャー(国際石油資本)BPのデータによれば、これは イラン・イラク戦争が終結した1988年以来となる。

7月1日からの全面禁輸措置発効に先立ち、イランの原油生産は減 少。OPEC加盟国全体の生産量も6月は日量3136万バレルと、前月 の3147万バレルに届かず、2カ月連続で減少した。

原題:Iraq Oil Production Overtakes Iran as OPEC Trims June Output (1)(抜粋)