ブラックストーン、AIA元幹部とING事業買収挑む-関係者

プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社の米ブラックストーン・グループは、生命保険 AIAグループの前最高経営責任者(CEO)マーク・ウィルソン氏や 他の投資家と連携して、オランダINGグループのアジア保険事業買収 を目指す。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

この投資家グループは最終応札期限の16日までに50億-60億ユーロ (約4880億-5860億円)規模の買収案を提示する可能性がある。グルー プにはスイス再保険も含まれるという。同関係者のうちの1人が、情報 が非公開であることを理由に匿名で語った。INGは政府支援を得る条 件として2013年末までに保険と資産運用事業を売却する方針。

事情に詳しい複数の関係者は3月、INGはアジア事業の売却で少 なくとも70億ドル(約5580億円)の調達を目指していると述べていた。 ウィルソン氏は米保険アメリカン・インターショナル・グループ( AIG)の幹部でもあったが、AIGの生保部門だったAIAの事業売 却をめぐってAIGのロバート・ベンモシュCEOと衝突した末、解任 されたと事情に詳しい関係者は当時話していた。

関係者によれば、ブラックストーンを中心としたグループはING アジア保険事業買収をめぐって香港の李沢楷(リチャード・リー)氏ら と競合する可能性がある。李氏は、香港一の富豪である李嘉誠氏の息 子。5月21日の関係者の話では、このほかAIAグループと米メットラ イフ、カナダのマニュライフ・ファイナンシャル、韓国の大韓生命保険 などがINGに買収案を提示した。ブラックストーン率いるグループの 提案に優位性があるかどうかは不明で、最終決定は何ら下されていな い。

INGとブラックストーンの関係者はコメントを控えた。スイス再 保険の広報担当者に通常の営業時間外に連絡を試みたが、現時点で返答 はない。

原題:Blackstone Said to Team With Ex-AIA Head Wilson on ING Asia Bid(抜粋)

--取材協力:Maud van Gaal.