FOMCは追加緩和に「完全にコミット」していない-GMP

最近の地区連銀総裁の発言を踏まえ ると、米連邦公開市場委員会(FOMC)はQE3(量的緩和第3弾) に踏み切る用意がないように見えるが、バイアスとしては「明らかに」 その方向に向かって動いているように思われる。GMPセキュリティー ズのストラテジスト、エイドリアン・ミラー氏が顧客向けリポートで指 摘した。

・FOMC議事録ではQE3の可能性が高いことを示唆するサプライズ がなかったため、株式市場の反応は良くない

原題:FOMC Members Don’t Appear ‘Fully Committed’ to More QE Yet: GMP(抜粋)