FRBのQE3のハードル下がる、行動の用意-ジェフリーズ

連邦準備制度理事会(FRB)の量 的緩和第3弾(QE3)は向こう数カ月中に発表される「合理的な可能 性」がみられるとジェフリーズのエコノミスト、ウォード・マッカーシ ー氏は顧客向け文書で指摘した。

・連邦公開市場委員会(FOMC)議事録は、より多くのハト派(景気

重視派)メンバーが追加購入要請を強める一方で、タカ派(物価重

視派)メンバーは反対姿勢を軟化させているという見方に一致す

る ・QE3の発表の前触れになるのは、芳しくない経済データや欧州およ

び世界の金融システムをめぐる動揺、財政の崖をめぐる進展の欠

如、米国での信頼感低下や生産活動縮小、追加措置の必要性に関

するFOMCメンバーの直接的発言の増加だ

原題:Fed’s QE3 Bar Getting Lower, Officials Ready to Act: Jefferies(抜粋)