ECBは金融機関の十分な流動性を確実にする-伊中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、イタリア銀行(中銀)のビスコ総裁は11日、ECBは金融機 関が十分な流動性を備えることを引き続き確実にするとともに、ユーロ 圏17カ国の市場が分裂するのを阻止する戦いを続けると述べた。

同総裁はローマで開かれたイタリア銀行協会の年次会合で講演し、 「ECBはこれら目標を追求し続けるしかない」と語った。

ECBが5日に政策金利を過去最低の0.75%に引き下げたことにつ いては、ユーロ圏の「適切な金融状態」を確保するECBの意向を示す ものだと説明。「銀行システムに必要な流動性を引き続き確実にし、金 融市場の分裂の影響に対処することを目指して先月採用した他の措置に 続くものだ」と語った。

同総裁は、通貨同盟が崩壊する可能性は「ほとんどない」ものの、 崩壊への懸念が国際投資家の考え方に影響しており、イタリアの借り入 れコスト急上昇につながっていると指摘した。

原題:ECB to Ensure That Lenders Have Enough Liquidity, Visco Says (2)(抜粋)