スペイン:銀行規制強化・不良資産除去、債権者負担も-覚書

欧州によるスペインの銀行救済に関 する覚書によると、同国は銀行規制を強化し、スペイン銀行(中央銀 行)の独立性を高める。また、銀行の不良資産はバランスシートから切 り離される。

スペイン経済省が11日配布した覚書によると、支援を受ける銀行の 問題資産は「迅速に各行のバランスシートから取り除かれ」、資産管理 機関が「実体経済に即した価格」でこれを買い取る。

公的資金を受け入れる銀行のハイブリッド資本証券や劣後債の保有 者は「負担共有措置」の対象となるという。

原題:Spain Regulation to Be Strengthened; Bad Bank Formed For Rescue(抜粋)