中国人民元、対ドルで下落-中心レート引き下げを映す

中国人民元は11日、ドルに対して下 落。輸出鈍化で中国経済の強さをめぐる懸念に拍車が掛かる中、中国人 民銀行(中央銀行)は元の中心レートを元安方向に引き下げた。

人民銀はこの日、元の中心レートを0.02%元安の1ドル=6.3209元 に設定した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前日比0.04%安の6.3686元で終了。香港のオフショア市場では元 は6.3645元と、前日の6.3646元からほぼ変わらず。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元の1年物ノンデ リバラブル・フォワード(NDF)は0.03%高の6.4150元。これは上海 スポット取引を0.72%下回る水準。

原題:China’s Yuan Declines on Slower Export Growth, Weaker Fixing(抜粋)