ユーロ圏は破滅に直面も、フィンランド首相が国内紙に

フィンランドのカタイネン首相はユ ーロ圏が「完全な破滅」の脅威に直面しているとの考えを示した。同国 紙ヘルシンギン・サノマットが11日、同首相とのインタビューを報じ た。首相の発言は以下の通り。

・「われわれはユーロ圏を分裂させようとしているのではなく、その存

続とフィンランドがメンバーであり続けることを確実にしようと

毎日取り組んでいる」

・「フィンランドを含め全ての国は、われわれが制御できない理由によ

って事態が悪い方に行くという仮定のシナリオを想定している」

・「ユーロの存続以外のいかなる結果も、重い社会的・経済的コストを

もたらす」

原題:Euro Area Faces Total Disaster, Katainen Tells Helsingin Sanomat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE