ユーロ圏:国債購入に向けて準備、スペイン銀行支援加速

欧州各国はイタリア国債購入の可能 性に備えて下準備するとともに、スペインの銀行支援のための融資を迅 速に実施することを決めた。ユーロ圏で経済規模3位と4位の両国を債 務危機の再燃から守ることを目指す。

各国財務相はユーロ圏の救済基金が債券市場に介入するための方法 を打ち出すとともに、スペインの銀行向けの最大1000億ユーロ(約9 兆7300億円)の融資のうちまず300億ユーロを今月実行すると発表し た。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員(経 済・通貨担当)はブリュッセルで開かれた2日間の会合後に記者会見 し、スペイン銀行支援の前倒しについて、「想定外の展開への可能性に 一定の備えを持つことは常に有益だ」と述べた。

イタリアとスペインの国債相場は10日に上昇し、欧州株も上昇し た。投資家がユーロ圏の打ち出した債務危機対策に一定の評価を示した 格好。

スペインの銀行システムの健全性への懸念がイタリアに波及し、イ タリアの借り入れコストを不当に押し上げていると批判してきたモンテ ィ伊首相は10日の欧州財務相会合後に記者団に対し、「スプレッド拡大 を抑制するために特定の国が発行した債券を買い取る」取り決めをイタ リアは望むと発言。財務相を兼務している同首相は正式に介入を要請す るまでには至らなかった。

原題:Euro States Lay Groundwork for Bond Buys, Speed Spanish Aid(抜粋)

--取材協力:Zoe Schneeweiss、Stephanie Bodoni、Jonathan Stearns、Angeline Benoit、Jana Randow、Rainer Buergin、Mark Deen、Boris Cerni、Patrick Donahue.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE