NY原油:反落、ノルウェーのスト終結や中国の原油輸入減で

ニューヨーク原油先物相場は反落。 西欧最大の原油輸出国ノルウェーでのストが終結したことで生産停止が 回避されたほか、中国の原油輸入が減少したことから、売りが膨らん だ。

ノルウェー政府は、海上施設の石油・天然ガス労働者が2週間以上 続けてきたストを終結させるため強制仲裁を命じ、ロックアウトを回避 した。中国の税関総署の10日発表によれば、6月の同国の原油輸入は純 ベースで今年の最低水準になった。

プライス・フューチャーズ・グループ(シカゴ)のシニアマーケッ トアナリスト、フィル・フリン氏は「スト終結のニュースは確実に相場 の下押し圧力となっている」と指摘。「これにより、供給に関する懸念 がまた一つなくなった」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物8月限は前日 比2.08ドル(2.42%)安の1バレル=83.91ドルで終了。年初から は15%値下がりしている。

原題:Oil Declines as Norway Ends Energy Strike, Chinese Imports Fall(抜粋)

--取材協力:Grant Smith.