米上院銀行委:LIBOR問題で財務長官とFRB議長に質問

米上院銀行委員会は、ロンドン銀行 間取引金利(LIBOR)操作をめぐるスキャンダルに関して、ガイト ナー財務長官とバーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長に質問す る。

銀行委のジョンソン委員長は声明で、今月開かれる定例の公聴会で ガイトナー長官とバーナンキ議長に質問すると明らかにした。公聴会で は、ガイトナー長官は金融規制改革法(ドッド・フランク法)に関して 証言し、バーナンキ議長は半期ごとの金融政策報告を行う。ジョンソン 委員長は、LIBOR操作のスキャンダルに関して別個に公聴会を開く かどうかについては記さなかった。

原題:Senate Banking Committee to Question Geithner, Bernanke on Libor(抜粋)

--取材協力:Craig Torres、Joshua Zumbrun.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE