5月の英製造業生産:前月比1.2%上昇、予想外-祝日移動で

英国では5月の製造業生産が予想に 反して増加し、ここ1年で最大の伸びとなった。5月の祝日が6月に振 り替えられたことで、営業日数が増加したことが影響した。

英政府統計局(ONS)が10日発表した5月の製造業生産指数は前 月比1.2%上昇。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト26 人の調査では中央値で0.1%低下が見込まれていた。前年同月比で は1.7%低下した。4月は前月比0.8%低下、前年同月比1.5%低下だっ た。

同時に発表された5月の鉱工業生産指数は前月比1%上昇。前年同 月比では1.6%の低下となった。

ONSは祝日移動の影響で5月と6月の統計データにゆがみが生じ る可能性があると説明した。

インベステック・セキュリティーズのエコノミスト、フィリップ・ ショー氏(ロンドン在勤)は、「非常に良い数字だが、営業日が増えた ことだけが理由だ」と指摘。「表面にあるデータの下で製造業が実際に どの方向に向かっているのかを判断するのは難しい、全般的にみて引き 続き苦戦するという印象だ」と述べた。

製造業生産指数を構成する13項目のうち、前月比で増えたのは8項 目で、5項目が減少だった。

原題:U.K. Manufacturing Unexpectedly Surges on Working-Day Boost (1)(抜粋) U.K. May Industrial Production: Summary (Table) (抜粋)

--取材協力:Mark Evans、Harumi Ichikura.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE