中国:ガソリンとディーゼル油を11日に値下げ-発改委

世界2位の石油消費国である中国 は、5月以降3回目となるガソリンとディーゼル油の値下げを決めた。 原油相場下落に対応し、2010年12月以来の低水準に引き下げる。

中国国家発展改革委員会(発改委)は10日、ガソリン価格を11日か らトン当たり420元(約5200円)引き下げるとの声明をウェブサイトに 掲載した。ディーゼル油は同400元値下げする。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE