IMF専務理事:米国と欧州からの下振れリスク

ラガルドIMF専務理事は10日にジ ャカルタで、米国の減税失効と歳出削減で財政赤字が減少するが、それ は成長を縮小させる影響があると指摘した。