ユーロ圏財務相:スペインに赤字削減策の強化促す-目標は1年先送り

ユーロ圏財務相はスペインに域内3 番目の規模の財政赤字を縮小させるための措置を強化するよう促す一 方、同国がリセッション(景気後退)に陥る中で歳出削減への取り組み で1年間の猶予を与えた。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員(経 済・通貨担当)は9時間にわたるユーロ圏財務相会合後の記者会見で、 「スペインが財政再建で措置を取ることが不可欠だ」と訴えた。

ユーロ圏財務相はスペインの財政赤字を国内総生産(GDP)比で 3%以内とする期間を1年先送りして2014年とすることを支持。新たな 目標は12年6.3%、13年4.5%、14年2.8%とされた。