パナマックス型ばら積み船運賃、上昇終了か-中国石炭在庫増

中国で発電所の石炭在庫が過去最高 水準に達し、上昇しているばら積み船の運搬レートが下落に転じ船主企 業の収益が約10年ぶりの低水準に落ち込む恐れがある。

中国石炭輸送販売協会と調査会社スチールホーム(上海)による と、発電所の石炭在庫は9100万トンに上り、主要港の在庫も貯蔵能力 の90%以上に達している。64隻を運営するグローバル・マリタイム・イ ンベストメンツのマネジングディレクター、スティーブ・ロドリー氏は パナマックス型船舶の運搬レートについて、7-9月に48%下落し1日 当たり平均5000ドルになるとの見通しを示した。同氏は3月にケープ型 船舶の収益の減少を的確に予測した。

船主企業を対象とするコモドール・リサーチ・アンド・コンサルテ ィングのマネジングディレクター、ジェフリー・ランズバーグ氏(ニュ ーヨーク在勤)は「現時点の中国の石炭需要はかなり低水準だ。パナマ ックス型の海運市場は今四半期を通じて下押し圧力にさらされるだろ う。船舶の大幅な供給過剰が主因だ」と述べた。

原題:Shipping Rally Ending as China Hoards Record Coal Heaps: Freight(抜粋)

--取材協力:Chua Baizhen、Michelle Wiese Bockmann、Dinakar Sethuraman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE