NY原油先物時間外:下落率1%超-ノルウェーのスト中止で

ニューヨーク原油先物相場は10日の 時間外取引で下落。ノルウェーのエネルギー労働者ストが中止されたこ とを受けた。同国は西欧最大の原油輸出国。

原油先物は一時、1.1%下落。ノルウェー政府が労使争議の強制仲 裁を命じ9日夜から開始される予定だった石油プラットフォーム労働者 のロックアウトを回避した。5月のノルウェーの産油量は日量163万バ レルで、世界の消費の約1.8%。

ファット・プロフェッツ(シドニー)のアナリスト、デービッド・ レノックス氏は「ストが終わったと考え、トレーダーが売りを出してい るようだ。ストは悪化する様相を見せていた。リスク・プレミアムが明 らかに消えつつある」と述べた。

原油先物8月限は一時、98セント安の1バレル当たり85.01ドルを 付けた。シドニー時間午前11時5分(日本時間同10時5分)現 在、85.15ドルで推移している。前日の通常取引は1.8%高の85.99ドル で引けた。終値としては5日以来の高値。年初来では14%下落。

原題:Oil Declines From Two-Day High as Norway Orders End to Strike(抜粋)

淡路毅 +81-3-3201-2107 tawaji@bloomberg.net