トムソン・ロイター:FXアライアンス買収で合意-490億円

金融情報サービス会社トムソン・ロ イターは、外国為替電子取引サービスを提供する米FXアライアンスを 約6億2000万ドル(約490億円)で買収することで合意した。トムソ ン・ロイターはFXアライアンスが抱える1300超の法人顧客を獲得す る。

トムソン・ロイターの9日の発表文によると、同社はFXアライア ンスの株式を現金で1株当たり22ドルで取得する計画。提示額は6日終 値(15.70ドル)を40%上回る水準。9日の株価は前週末比40%高で引 けた。

FXアライアンスは、外為市場にアクセスするための取引プラット ホームを資産運用会社や企業、ヘッジファンドなどに提供している。ト ムソン・ロイターによれば、買収手続きは7-9月(第3四半期)まで に完了する予定。

FXアライアンスの広報担当者に取材を試みたが、今のところコメ ントは得られていない。

トムソン・ロイターは金融アドバイザーにバークレイズを、FXア ライアンスはJPモルガン・チェースを起用した。

原題:Thomson Reuters Agrees to Acquire FX Alliance for $620 Million(抜粋)