ルクセンブルク財務相:レグリング氏をESM責任者に起用

ルクセンブルクのフリーデン財務相 は10日、ユーロ圏財務相会合で欧州金融安定ファシリティー (EFSF)のクラウス・レグリング最高経営責任者(CEO)が欧州 安定化メカニズム(ESM)の責任者に起用されたことを明らかにし た。同相が会合終了後に語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE