NY金:3日ぶり上昇、中国での需要拡大の兆しで買い

ニューヨーク金先物相場は3営業日 ぶりに上昇。中国での金需要拡大の兆しが買い材料になった。

香港政府の統計によると、中国による香港からの金輸入は5月に前 年同月比6倍増の7万5635.7キログラムとなった。コメルツ銀行はリポ ートで、「中国は引き続き世界の金市場で最も需要な役割を果たしてい る」との見解を示した。ドルが主要通貨のバスケットに対して5週ぶり 高値から下落したことも、代替投資先としての金の買いにつながった。

シティグループの機関投資家顧客グループの商品マーケットアナリ スト、スターリング・スミス氏(シカゴ在勤)は電話インタビューで、 「中国での現物需要の増加は市場にとって好ましいニュースだ」と指 摘。「ドルがやや軟調なことも金にはプラスだ」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物8 月限は前週末比0.6%高の1オンス=1589.10ドルで終了した。

原題:Gold Futures Advance on Signs of Increasing Demand in China(抜粋)

--取材協力:Nicholas Larkin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE