英中銀副総裁:ダイアモンド氏との電話、記録すればよかった

イングランド銀行(英中央銀行)の タッカー副総裁は、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)不正操作問 題をめぐり、バークレイズのロバート・ダイアモンド前最高経営責任者 (CEO)と2008年10月に交わした電話の内容が同中銀の記録に残され ていないことを明らかにした。

タッカー副総裁は9日、ロンドンの英議会で「ボブ・ダイアモンド 氏と電話で交わした会話については記録しなかった。この場に立った 今、メモを取っていればどれほどよかったかと思う」と述べた。

原題:BOE’s Tucker Says He Wishes He Had a Note of Diamond Phone Call(抜粋)