中国発改委の周氏:7~12月インフレ率、約2%に-CCTV

中国国家発展改革委員会(発改委) 価格局の周望軍副局長は9日、7-12月(下期)のインフレ率が約2% となる可能性が高いとの認識を示した。国営の中国中央テレビ局 (CCTV)に対し語った。

副局長によれば、年間インフレ率は4%を下回る見込み。石油や鉄 鋼、石炭などの主要原材料の価格下落を反映するという。副局長はま た、中国のインフレ鈍化は予想の範囲内だと指摘し、国内の穀物価格は 「基本的」に安定していると述べた。

原題:China 2H Inflation Will Be About 2%, Ndrc’s Zhou Says: CCTV(抜粋)