ギリシャ首相:国有資産売却は投資と雇用もたらす

ギリシャのサマラス首相は8日、最 大野党である急進左派連合(SYRIZA)のツィプラス党首がギリシ ャが「売りに出されている」と指摘したことに対し、党首の発言を全面 的に否定した。首相は連立政権にとって国有資産売却が優先課題だと発 言していた。

同首相はツィプラス党首に対し、「ギリシャへの投資を望む人々を 怖がらせている」と語った。同党首は7日、ギリシャの国有資産に投資 する人は「資金を失うだろう」と警告していた。