米ヤフーとフェイスブック、特許訴訟で和解-協力関係を強化

ポータルサイトを運営する米ヤフー とソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)最大手の米フェイ スブックは、今年3月に始まった特許をめぐる訴訟で和解した。両社 は新たに広告分野で提携するほか、コンテンツ配信での協力関係を強 化することでも合意した。

両社の6日の発表文によれば、和解にはクロスライセンスでの合 意が含まれている。両社は双方のウェブサイトで広告主の商品の販売 促進で協力する。

ヤフーはスコット・トンプソン前最高経営責任者(CEO)の下、 インターネットのプライバシー設定や広告、情報共有などの機能に関 連する特許が侵害されたとして3月にフェイスブックの提訴に踏み切 った。一方、フェイスブックも特許侵害を主張して4月にヤフーを逆 提訴した。トンプソン氏は、自身の学歴詐称疑惑をめぐり投資家から 圧力を受ける中で5月に辞任している。

トンプソン氏の辞任を受けてロス・レビンソン氏が暫定CEOに 就任。事情に詳しい複数の関係者によれば、同氏とフェイスブックの シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)が和解に向けて取 り組んだ。

サンドバーグCOOは発表文で、「両社は前向きな形でこの問題を 解決することができた。ロス氏をはじめとするヤフー経営陣と緊密な 連携を楽しみにしている」とした上で、「イノベーション(技術革新) と素晴らしい製品をユーザーに提供することに、ヤフーの新経営陣は あらためて重点を置いている」と述べた。

原題:Yahoo, Facebook Settle Patent Dispute, Strengthen Partnerships(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE