三菱重工提起の風力タービン特許訴訟、GE侵害なし-米判事

風力発電タービンの技術関連特許が 侵害されたとして三菱重工業が米複合電機ゼネラル・エレクトリック (GE)を相手取って起こした訴訟で、米フロリダ州オーランドのジ ョン・アントーン連邦地裁判事は三菱重の主張を退ける判断を下した。

同判事は、GEのブレード(タービン翼)角度を制御する方法は 三菱重の特許に含まれる技術とは異なると判定。月内に開始する予定 だった審理は必要ないとしている。

GEの広報担当チェット・ラセル氏は「三菱重の主張には根拠が ないというのが今回の訴訟において当社の一貫した立場だった」と語 った。

原題:GE Wins Wind-Turbine Patent Case Brought by Mitsubishi Heavy (1)(抜粋)

--取材協力:Tim Catts.