スイスの6月外貨準備が過去最大更新、フラン上限防衛強化で

スイス国立銀行(中央銀行)の外貨 準備高は6月に急増し、過去最大を更新した。ユーロ圏危機をめぐる市 場の不安が高まり、スイス・フラン相場に設定した上限の防衛強化を迫 られたためだ。

同中銀のウェブサイトに掲載された6日の発表によると、6月末の 外貨準備高は3649億フラン(約30兆円)と、前月の3059億フランを上回 った。マイアー報道官は電話で、増加分の「大部分」は上限を防衛する ための外貨購入によるものだと説明した。

上限は昨年9月、デフレの退治と輸出業者への支援を目的に1ユー ロ=1.20フランに設定された。ヨルダン総裁は今月早く、「上限を維持 するため、必要に応じて外貨を無制限に購入する準備がある」と語って いる 。

原題:SNB’s Foreign Currency Holdings Increased to Record in June(抜粋)