インド株:続伸、ECB利下げ観測で-タタ・モーターズ高い

5日のインド株式相場は3日続伸。 欧州中央銀行(ECB)が利下げに踏み切るとの期待に加え、国家計画 委員会のアルワリア副委員長が海外投資家向けの税制を変更すべきでは ないとの見解を示したことが手掛かりとなった。

高級車メーカーのジャガーランドローバーを傘下に置くタタ・モー ターズは今週初めて上昇した。国内2位の銀行、ICICI銀行は3月 以来の高値を付けた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比75.86ポイン ト(0.4%)高の17538.67で終了した。

ブルームバーグがまとめた調査中央値によれば、ECBはこの日の 政策決定会合で政策金利を過去最低の0.75%に引き下げるとみられる。 欧州はインドにとって最大の貿易パートナー。

アルワリア副委員長は5日のブルームバーグUTVとのインタビュ ーで、インドは脱税取り締まりのルール作りを進める中で、海外からの インド株式や債券投資を対象とする課税の方法を変更する意向はないこ とを「明確にする」必要があると語った。

原題:Indian Stocks Climb for Third Day; Tata Motors, ICICI Bank Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE