マレーシア中銀:政策金利を3%に据え置き-市場の予想通り

マレーシア中央銀行は5日、政策 金利の据え置きを発表した。欧州の混乱や中国の景気減速に直面する中 で、国内経済を下支えするためインフレ鈍化に伴い7会合連続で金利を 据え置いた。

中銀がクアラルンプールで配布した声明によれば、基準となる翌日 物の政策金利は3%に維持された。ブルームバーグ・ニュースが実施し たエコノミスト調査では、19人全員が据え置きを予想していた。

原題:Malaysia Holds Rate as Europe Crisis Threatens Economic Growth(抜粋)