台湾のHTCはアップルの特許侵害せず-英高等法院が判断

英高等法院は4日、米アップルが訴 えていたモバイル端末用タッチスクリーン関連の特許侵害をめぐり、台 湾の宏達国際電子(HTC)勝訴の判断を示した。

高等法院のクリストファー・フロイド判事は、アップルが問題にし た特許4件についてHTCはいずれも侵害しておらず、うち3件につい ては特許そのものが無効と判断した。

この訴訟に関与していないスティーブンス・アンド・ボルトンの弁 護士、ピーター・ベル氏は今回の判決について、「スマートフォン(多 機能携帯電話)特許戦争の中で、アップルにとっては大きな敗北だ」と 指摘した。

アップルは特許をめぐりHTCのほか韓国のサムスン電子などとも 世界の4大陸で訴訟合戦を繰り広げている。アップルは今回の判決につ いて特別に言及せず、「競争は健全なことだが、競争者はわれわれの技 術を盗むのではなく、独自技術を開発すべきだ」との声明を電子メール で発表。一方のHTCの広報担当、アンドレア・サマー氏は判決に満足 していると述べるとともに、「アップルが市場よりも法廷で競争するの を好んでいるのは引き続き残念だ」とした。

今回の判決ではスライドしてロックを外す技術のほか、写真スクロ ール、アルファベットの切り替え、画面上の2点同時タッチに関する技 術が争われた。このうち写真関連技術について特許は有効と認定した が、HTCはこの技術を侵害していないと判断した。アップルはこれら 4件の特許をめぐってドイツでもHTCと争っている。

原題:HTC Phones Don’t Infringe Apple’s Patents, British Judge Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE