ドイツ国債の需要急増、質の高い担保求める-調査会社

トレーダーが融資の担保としてドイ ツ以外のユーロ圏の国債の利用を取りやめて以降、全ての年限のドイツ 国債に対する需要が「急増」したことが、英マークイット・グループ傘 下の調査会社データ・エクスプローラーズの調べで明らかになった。

同社は4日にウェブサイトで、「質の高い欧州の担保を求める動き からドイツ国債への依存が強まった」と指摘。「イタリア国債を借りる 者はいない。フランス国債にはいくらか需要はあるものの、全てはドイ ツ国債次第だ」と指摘した。

ドイツの5年物国債相場は3日続伸し、ロンドン時間午後0時51分 (日本時間同8時51分)時点で利回りは5ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)低下の0.51%。ドイツ政府が4日実施した5年債入札で は応札額が90億ユーロ(約9000億円)超と、目標上限の40億ユーロを大 幅に上回った。ドイツ国債利回りは全ての年限で低下した。

原題:Bund Collateral Use Jumps as Italy Shunned, Data Explorers Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE