独公共財政赤字、今年GDP比約0.5%に縮小の見通し-財務省

ドイツの今年の公共財政赤字は対国 内総生産(GDP)比で約0.5%と、昨年の1%から縮小するとの修正 見通しを独財務省が4日公表した。

財務省が電子メールで配布した資料によると、ドイツの連邦・州・ 地方自治体の財政赤字は、対GDP比0.5%以下という目標を今年から 達成できる見通しであり、2014年以降は「ほぼ財政均衡」となる公算が 大きい。

原題:German Deficit to Decline to About 0.5% This Year, Ministry Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE