欧州債:ドイツ債上昇、サービス業活動縮小で-ECB会合控え

4日の欧州債市場ではドイツ国債が 上昇。この日発表された経済指標で、同国サービス業活動が予想に反し て縮小したことを手掛かりに、域内で最も安全とされるドイツ国債の需 要が高まった。

ドイツ5年債は3日続伸。33億ユーロ相当の5年債入札で応札が増 加したことがきっかけ。イタリア10年債は5営業日ぶりに下落。リセッ ション(景気後退)悪化で、同国の1-3月(第1四半期)の財政赤字 が3年ぶり高水準に達したことが背景。ブルームバーグがまとめたエコ ノミスト調査によれば、欧州中央銀行(ECB)は5日の政策決定会合 で利下げに踏み切ると予想されている。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの債券ストラテジ ト、ジョン・レイス氏(ロンドン在勤)は、「リスク回避の雰囲気があ り、これがドイツ国債を支えている」と述べ、「ECBによる明日の決 定への期待や、予想を下回った指標への不安が安全を求める動きを支え ている」と続けた。

ロンドン時間午後4時27分現在、ドイツ5年債利回りは前日比7ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.49%。一時は0.48% と、先月19日以来の低水準を付けた。同国債(表面利率0.5%、2017年 4月償還)価格はこの日、0.325上げ100.065。ドイツ10年債利回りは8 bp下げ1.46%となった。

マークイット・エコノミクスの4日発表によると、6月のドイツの サービス業景気指数(改定値)は49.9と、速報の50.3から下方修正され た。同指数は50を下回ると活動縮小を示す。また、同日発表されたユー ロ圏のサービス業と製造業の経済活動を示す6月の総合景気指数(改定 値)は46.4と、先月21日の速報値(46.0)から上方修正された。

イタリア10年債利回りは15bp上昇し5.78%。一時は5.59%と、先 月7日以来の低水準まで下げた。スペイン国債も軟調で、同国の10年債 利回りは16bp上げ6.41%となった。

英国債

英国債相場は上昇。英国政府がこの日実施した2017年9月償還債 (表面利率1%)の入札で、応札倍率が前回入札から上昇したことが手 掛かり。

英10年債利回りは前日比4bp低下の1.72%。同国債(表面利率 4%)の価格は0.36上げ120.23となった。

英公債管理局(DMO)によると、17年9月償還債の入札で平均落 札利回りは0.942%と、6月12日に行った前回入札時の0.927%から上 昇。応札倍率は1.51倍。前回は1.28倍だった。

原題:Bunds Advance as German Services Contract; Italian Bonds Decline(抜粋) Pound Weakens After U.K. Services Growth Slows and Gilts Advance (抜粋)

--取材協力:Anchalee Worrachate、Chiara Vasarri.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE