英中銀:資産購入枠の拡大圧縮も、五輪配慮で-ロイズ

イングランド銀行(英中央銀行)は 資産購入プログラムの枠拡大を圧縮する可能性がある。ロンドン夏季五 輪中の英国債入札停止への対応が狙いだと英銀ロイズ・バンキング・グ ループは指摘する。

ロイズは、イングランド銀の金融政策委員会(MPC)が5日に資 産購入枠を750億ポンド(約9兆4000億円)拡大し4000億ポンドと想 定。

ただロンドン在勤の債券ストラテシスト、エリック・ワンド氏は3 日の電子メールで、五輪期間中に国債入札がないなら枠拡大は500億ポ ンドにとどまる可能性があると指摘。7月20日から8月半ばまで英国債 の入札は停止される予定で、イングランド銀が「市場がゆがむ可能性を 引き続き強く意識している」ことが示される見込みだと記した。

原題:BOE May Scale Back Bond-Purchase Plan on Olympics, Lloyds Says(抜粋)