豪州:5月の小売売上高は0.5%増、予想上回る-豪ドル上昇

オーストラリアの5月の小売売上高 は5カ月連続で増加し、エコノミスト予想を上回った。飲食店や百貨店 での支出増が寄与した。これを受け、豪ドルは2カ月ぶり高値に上昇し た。

豪統計局の4日の発表によると、5月の小売売上高は前月比0.5% 増の213億豪ドル(約1兆7500億円)。ブルーバーグ・ニュースがまと めたエコノミスト23人の予想中央値は0.2%増だった。4月は速報値 の0.2%減から0.1%増に修正された。

オーストラリア・ニュージーランド銀行グループ(ANZ)のエコ ノミスト、アンドルー・マクマナス氏は統計発表前に調査リポートで、 「2012年初めの堅調な雇用拡大は、小売業にとってプラス要因となる」 と指摘。「ただ、物価のディスインフレやトレンドを下回る消費者信頼 感は名目売上高の重しとなる公算が大きい」との見方を示した。

カフェやレストランでの支出は1.4%増、百貨店は1%増だった。

原題:Australian Retail Sales Rise More Than Forecast; Dollar Jumps(抜粋)

--取材協力:Daniel Petrie.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE