独伊首脳、欧州危機収束へ協調を約束-救済めぐり先週は対立

更新日時

メルケル独首相とモンティ伊首相は 4日、欧州債務危機への対応で協調することを約束した。両首脳は先週 の欧州連合(EU)首脳会議で救済の方針をめぐり対立していた。

メルケル首相はローマでのモンティ首相との会談後に共同会見し、 独伊両国は「現在の困難を協力して解決する決意だ」と発言。「難しい 時期だが、両国が共に陥っている困難を克服しようと積極的に取り組ん でいる時に、今回の協議は極めて重要な意味を持つ」と語った。

ドイツは、ユーロ圏の比較的脆弱(ぜいじゃく)な国の救済に伴う コスト増大に直面。一方、イタリアの債務借り換え能力は国債利回りの 上昇に脅かされている。両首脳は先週のEU首脳会談で対立、議論は夜 を徹して行われ、6月29日未明に将来の救済の新指針で合意した。

原題:Monti, Merkel Pledge to Cooperate on Crisis After Summit Discord (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE