香港株(終了):下落、小売売上高伸び鈍化-高級品関連安い

香港株式相場は下落。指標のハンセ ン指数が3営業日ぶり反落となった。米製造業受注は予想を上回る伸び となったものの、中国の景気減速を背景に香港の小売売上高の伸びが鈍 化した。

香港の小売売上高が2009年以来の低い伸びとなったことから、六福 集団(国際、590 HK)など高級品関連株が下落。プラダ(1913 HK)も 値下がりした。また、中国のパソコンメーカー、レノボ・グループ(聯 想集団、992 HK)は5.4%安。同社株の投資判断をジェフリーズが引き 下げたことが響いた。

米ウォルマート・ストアーズに商品を納入するリー・アンド・フォ ン(利豊、494 HK)は0.9%上昇。石炭メーカーの中国神華能源(1088 HK)も値上がりした。

ハンセン指数は前日比25.78ポイント(0.1%)安の19709.75で終 了。取引時間中には中国当局が景気刺激策を講じるとの観測から0.5% 上げる場面もあった。前日は2営業日ベースで年初来最大の上昇率だっ た。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.3%安の9684.47。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏は「2営業日 続伸した後、ある程度利益確定売りが出るのは理にかなっている」と指 摘した。

原題:Hong Kong Stocks Fall as Slow Retail Growth Outweighs U.S. Data(抜粋)