野村、H&Fのウッド・マッケンジー買収資金調達に関与

野村ホールディングスはプライベー ト・エクイティ(PE)投資会社の米ヘルマン・アンド・フリードマン (H&F)によるエネルギー関連助言会社ウッド・マッケンジー買収に 向けた資金調達で引き受け業務に携わる。事情に詳しい関係者2人が明 らかにした。

非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語ったところによると、 今回の買収資金は5億6500万ポンド(約700億円)の融資によって調達 される。メザニンデッド1億8000万ポンドも含まれるという。

米投資会社ベイン・キャピタルの一部門としてウッド・マッケンジ ーに現在融資しているサンカティ・アドバイザーズがメザニンデッドに も大口投資する。サンカティによる欧州でのメザニン投資は過去1年で 2回目だという。

H&Fの広報担当、シャーロット・マクマレン氏は今回のデット・ ファイナンス(負債による資金調達)についてコメントを控えた。

ウッド・マッケンジーは3日、H&Fが同社の株式63%を取得する ことに合意したと発表。2009年にウッド・マッケンジーの経営権を取得 していたチャーターハウス・キャピタル・パートナーズは13%の株式を 保持する。

原題:Nomura Said to Finance H&F’s Buyout of Wood Mackenzie (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE