ドイツは債務危機に伴う困難に対処を-IMF

国際通貨基金(IMF)はドイツに 対し、欧州各国と協力してユーロ圏債務危機に伴う「困難に対処」する よう求めた。

IMFは3日公表したリポートで、ドイツ経済は「急速に回復」し ており、債務危機という障害を抱えつつも復調に向かう動きが見られる と指摘。ただし、債務危機がドイツの経済や金融システムに飛び火した 場合は、その景気回復もリスクにさらされると付け加えた。

さらに、「今後の主な優先事項は、内需主導の経済成長への移行達 成、金融の安定確保、そして欧州各国とともにユーロ圏危機に伴う困難 に対処することだ」と説明した。

原題:IMF Says Germany Must Work With Partners to Cut Debt-Crisis Risk(抜粋)