民主:衆院37人を除籍処分、参院12人は離党承認-常任幹事会

民主党は3日の常任幹事会で、離党 届を提出した小沢一郎元代表ら衆院議員37人を除籍処分にする案と、 参院議員12人の離党を承認することを決定した。 ・ 松井孝治筆頭副幹事長が記者団に明らかにした ・ 除籍処分は倫理委員会にかけられる ・ 水野智彦氏は離党を撤回した

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE