米リンカーン、ゴールドマンのクーパー氏を最高投資責任者に

米保険会社リンカーン・ナショナル は、最高投資責任者(CIO)に米ゴールドマン・サックス・グループ のエレン・クーパー氏を採用したことを明らかにした。低金利の環境が 同社の700億ドル(約5兆5800億円)超の債券資産の収益を圧迫してい ることに伴う人事。

ゴールドマンの投資運用部門ゴールドマン・サックス・アセット・ マネジメントのマネジングディレクターで保険ストラテジー世界責任者 のクーパー氏(47)は、8月6日からリンカーンでの勤務を開始する。 リンカーンの7月2日の発表文によると、クーパー氏はデニス・グラス 最高経営責任者(CEO)の直属となる。

メットライフやプルデンシャル・ファイナンシャル、アフラックな どの米保険会社は、最も安全性の高い証券の利回りが低下する中で投資 収益確保に向け運用担当者の刷新を図っている。

グラスCEOは発表文の中でクーパー氏について、「資産運用とリ スク管理、保険の分野で深い見識を持つ」とし、「同氏が業務の上でも たらす経験という財産は当社および顧客の恩恵となる」と説明した。ク ーパー氏はゴールドマン以前にはオランダの生命保険会社エイゴンと会 計事務所アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)に勤務していたとい う。

2日のニューヨーク市場でリンカーン株は2.1%安の21.42ドルで終 了。過去1年では27%下落している。

原題:Lincoln Hires Goldman Sachs’s Cooper to Oversee Investments (4)(抜粋)

--取材協力:Christine Harper.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE