米ITC、アップルのHTCスマホ輸入差し止め請求を認めず

米国際貿易委員会(ITC)は、ア ップルが求めていた台湾の携帯端末メーカー、宏達国際電子(HTC) に対する緊急販売差し止め請求を退け、HTCはITCの調査期間中、 引き続き最新スマートフォン(多機能携帯電話)を米国内で輸入販売で きるとの決定を下した。

ITCは2日、HTCが昨年12月に下した排除命令に反して引き続 き特許を侵害しているとのアップルの主張を受け入れて調査を開始し た。しかし、「ワンX」「EVO 4G LTE」など最新スマホの輸 入販売差し止めについては認めなかった。

排除命令を受けて、HTC製端末は今年5月から輸入禁止となり、 米スプリント・ネクステルの「EVO 4G LTE」販売計画に遅れ が生じていた。ただ、HTCはアップルの特許を侵害していないことを 米通関当局などに示せば輸入できる。アップルはこのHTCの通関当局 への説明が不正確で、排除命令をかいくぐるためのものだとして、輸入 差し止めを求めていた。

争点となっている特許は、メールの文中にある電話番号を読み取 り、住所録に登録したり自動発信したりできる技術。

原題:Apple Loses Bid for Emergency Ban on Imports of HTC Phones (1)(抜粋) gton).

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE