英首相:議会が英銀行業界を調査へ-LIBOR不正操作で

キャメロン英首相は、ロンドン銀行 間取引金利(LIBOR)の不正操作をめぐり英銀バークレイズが制裁 金を科され、マーカス・アギウス会長の辞任に至ったのを受け、議会が 英銀行業界を調査すると発表した。

キャメロン首相は2日に下院で「この委員会は宣誓の下で証言を取 ることができ、文書や当局者、閣僚の情報を全面的に得ることができ る」と述べ、「直ちに調査を開始し、議会に対して説明責任を負う。早 期に真相を究明して再発防止を確実にできるだろう」と語った。

首相によると、調査は英議会財務委員会のアンドルー・タイリー委 員長が率いる上下両院議員らが実施する。年末を調査結果の報告期限に 設定し、その勧告を来年1月に議会に提出される銀行規制改革法案に盛 り込む。

原題:Cameron Says Parliament Will Probe U.K. Banks Over Libor (1)(抜粋)