ベスト・バイ株急伸、創業者シュルツ氏近く買収案提示と報道

2日の米株式市場で家電販売ベス ト・バイの株価が急伸。創業者のリチャード・シュルツ氏が近く同社に 買収案を提示する見通しとの新聞報道がきっかけ。

ニューヨーク時間午前10時3分現在、ベスト・バイの株価は前週末 比8.3%高の22.70ドル。一時は9.3%値上りする場面もあった。同社株 価は年初から先週末までに10%下落していた。

シュルツ氏はベスト・バイの取締役会に対して近く買収案を提示す る見通しだと、ミネアポリス・スタートリビューンが6月30日、事情に 詳しい関係者の話を基に伝えた。報道によれば、この計画はまだ決定し ていない。ベスト・バイの広報担当者ブルース・ハイト氏はブルームバ ーグの取材に対してコメントを控えた。

シュルツ氏は先月、ベスト・バイの会長職を辞任した。同社のブラ イアン・ダン前最高経営責任者(CEO)が従業員と不適切な関係にあ るとの疑惑について、シュルツ氏は取締役会監査委員会への報告を怠っ たことが明らかになっていた。シュルツ氏は当時、自身が保有する 約20%の同社株式に関して、「有効な全選択肢を検討する」としてい た。

原題:Best Buy Rises After Report Schulze Is Close to Making an Offer(抜粋)

--取材協力:Joshua Fineman.