世銀のキム新総裁:成長継続へ新興国支援が直近の課題

世界銀行の新総裁に1日就任したジ ム・ヨン・キム氏は、世界経済が重圧を受けている中での最初の任務は 新興市場国が成長を続けられるよう支援することだと述べた。

ブルームバーグが入手したキム総裁の電子メールによると、キム総 裁は世銀職員に対し、世界経済が「なおも脆弱(ぜいじゃく)な重大な 局面において、われわれは共に働き始める」と表明。さらに「喫緊の優 先課題は開発途上国が成長と雇用を守れるよう、世銀グループとしての 援助を強化することだ」と論じた。

ダートマス大学長を務めていたキム総裁(52)は、任期満了に伴い 退職したゼーリック前総裁の後任に就任した。

原題:Kim Says World Bank’s Priority Is Growth at Crucial Time (2)(抜粋)

--取材協力:Ian Katz、Timothy Homan、Gail DeGeorge.