中国、太陽エネルギー事業の目標を4倍に引き上げへ-当局者

太陽光パネル供給で世界一の中国 は、太陽エネルギー事業の国内整備目標を2015年までに21ギガワットと 4倍に引き上げる。太陽光パネルの過剰供給緩和と価格の下支えが狙 い。

国家エネルギー局で再生可能エネルギーを担当する史立山氏は2日 の電話インタビューで、この目標には太陽光と火力を組み合わせた発電 所の1ギガワットも含まれていると説明。計画が「近く」公表されるこ とを明らかにした。

サンテック・パワー・ホールディングやトリナ・ソーラーなど太陽 光パネルメーカー各社は欧州での太陽光発電向け補助金の削減や世界的 な供給過剰に伴う価格下落で打撃を受けており、政府は昨年から目標引 き上げを検討していた。当初は15年までの5年間で5ギガワット、20年 までに20ギガワットと計画していた。

原題:China Quadruples 2015 Solar Energy Target to Aid Demand, Prices(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE