6月英住宅価格:前月から横ばい、需要鈍化で-ホームトラック

英不動産調査会社ホームトラックに よると、6月の英住宅価格は4カ月ぶりに値上がりが止まった。経済の 不透明感に加え、季節的な需要鈍化により、「下向きの圧力」に直面す る市場の活動は縮小したと同社ではみている。

ホームトラックが2日に電子メールで公表した資料によれば、住宅 平均価格は前月から横ばいとなった。前年同月比では0.5%下落した。 不動産業者に登録している潜在的購入者数は前月比0.5%減と、ここ5 カ月で初めて減少に転じた。一方、売り出し物件数は1.5%増加した。

ホームトラックの調査担当ディレクター、リチャード・ドネル氏は 発表資料で「夏場に入る中、伝統的に需要が減少する時期のため、抑制 された状態が続くだろう」と指摘。「住宅価格は7-12月(下期)に新 たな下向き圧力にさらされるだろう」と述べた。

ホームトラックが調査対象とする10地域のうち、住宅価格が上昇し たのはロンドンのみで、前月比0.3%値上がりした。