欧州危機でアジア経済の一段の減速も、中国PMIなどが示唆

中国製造業の拡大ペースは海外から の受注減少で7カ月ぶり低水準となり、韓国は今年の輸出見通しを引き 下げた。こうした状況は欧州債務危機がアジア経済にもたらすリスクを 浮き彫りにしている。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日発表した6月の製造業 購買担当者指数(PMI)は50.2と、5月の50.4から低下した。韓国知 識経済省は主要国の景気減速を理由に、輸出の見通しを6.7%増か ら3.5%増に下方修正した。

世界最大の輸出国である中国の製造業指標の動向は、恐らく6四半 期目に入ったとみられる景気鈍化を抑えるため、政府は追加刺激策が必 要となる可能性を示唆している。景気下降がアジア各国に波及しつつあ り、6月1-20日の韓国の中国向け輸出は前年同期比でほぼ横ばいにと どまった。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の中華圏経済担当責任者、陸挺 氏(香港在勤)は「欧米の弱さに伴う輸出の伸び鈍化が引き続き中国経 済を圧迫していることは明らかだ」と指摘。PMIの低下について、 「政策担当者は成長安定に向け預金準備率引き下げや融資規制の緩和な ど追加措置の導入に追い込まれる公算が大きい」との見方を示した。

原題:China to Korea Data Signal Europe Aggravates Slowdown: Economy(抜粋)

--取材協力:Cynthia Li.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE