コンテンツにスキップする

ギリシャ世論調査:新民主主義党支持26%、急進左派24.3%-アルファ

17日のギリシャ再選挙を前に5月31 日公表された世論調査によると、同国に対する救済計画を支持している 新民主主義党(ND)の支持率が26%となり、救済条件の破棄を訴えて いる急進左派連合(SYRIZA)の24.3%を上回った。全ギリシャ社 会主義運動(PASOK)の支持率は12.5%。

また、回答者の85%はギリシャがユーロ圏に残留することを望むと し、離脱して旧通貨ドラクマに戻るべきだとした11%を大きく上回っ た。ただ、実際にユーロ圏を離脱すると思うかとの質問には56%が「思 わない」と答え、「思う」としたのは39%だった。

調査は、アルファテレビの委託を受けて調査会社マークが1128人を 対象に5月29-31日に実施された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE