東芝やエイサー、ウィンドウズ8搭載タブレット来週発表

東芝や台湾のパソコン(PC)メー カーの宏碁(エイサー)と華碩電脳(アスース)は来週、米マイクロソ フトの新しい基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」を搭載したタブレ ット端末を発表する。事情に詳しい複数の関係者が明らかにしたもの で、タブレット端末市場で優位に立つ米アップルの「iPad(アイパ ッド)」に対抗する。

計画は未公表だとして関係者が匿名を条件に語ったところによる と、6月5-9日に開かれる台北国際コンピューター見本市Compu texでエイサーはマイクロソフトの新OS搭載タブレット端末を披露 する。東芝もタブレット端末とノートブック型端末を公表する。華碩電 脳は既存の「トランスフォーマー」と同様に取り外し可能なキーボード を採用したタブレットを出展する。

毎年台北で開かれるComputexはコンピューター業界が7 -12月(下期)の需要増加期を前に新商品を売り込む場となっている。 マイクロソフトと提携するコンピューターメーカーにとって今年の見本 市の目玉はiPadや米グーグルのOS「アンドロイド」搭載機器に対 抗する新商品。iPadとアンドロイド搭載端末はタブレット市場 で91%のシェアを持つ。

ウィンドウズ8はまた、ARMホールディングスの技術を利用した プロセッサーで作動する初のウィンドウズOSとなる。

マイクロソフトと華碩電脳、エイサーの広報担当者はいずれも来週 の発表とデモンストレーションを前に計画に関するコメントを控えた。

原題:Acer, Toshiba Said to Unveil Windows 8 Tablets in IPad Challenge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE