コンテンツにスキップする

デンマーク中銀:政策金利を再引き下げ、過去最低の0.45%

デンマーク中央銀行は政策金利 を0.15ポイント引き下げた。通貨クローネのユーロとのペッグ(連動) を維持するため、今月2回目の利下げに踏み切った。

デンマーク中銀の声明によると、主要政策金利である貸出金利 は0.45%と、これまでの最低だった0.6%からさらに引き下げられた。 同中銀は譲渡性預金(CD)金利も0.2%から0.05%に、当座預金金利 についてはゼロにそれぞれ引き下げた。

デンマーク中銀は定例の政策決定会合を開かず、クローネ相場への 圧力に応じて随時、金利を調整する。

原題:Danish Central Bank Cuts Benchmark Rate to 0.45% From 0.6% (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE